1. HOME
  2. 会社案内
  3. 企業理念

COMPANY

会社案内

Our philosophy

企業理念

「“人をつくる会社”を目指す」

グローバル社会の中では、技術進歩や変化のスピードが速いので、これからの時代、社員1人1人が能力を伸ばし、感性を研ぎ澄ますことが大切です。1人1人が現場力を生かし、管理力を高め、信頼される会社にしていきます。そして社員の努力に応える企業にしていきたいと思っています。事業面では、あらゆる顧客のニーズに応えるため、設計と製造力(匠の技術)を高め、恒常的に品質と 環境問題に取り組み、CSRを果たし持続性のある企業を目指します。

品質への取り組み

京浜発條株式会社は、お客様が安心・満足していただける製品を提供すべく、
常に技術力と創造力の向上に努め、全社一丸となってモノづくりに取り組むことにより、
社会に貢献してまいります。

  1. 利害関係者のニーズとその期待に応えられる製品及びサービスの提供を、モノづくりの原点と考え、常にお客様の観点から品質確保に努めます。
  2. お客様満足を維持し、高めていくため、継続的な改善活動を実施します。
  3. 品質方針実現のため品質目標を設定し、システムを効果的に運用して、品質不良の未然防止活動に取り組みます。

各部門は、この品質方針を自部門のすべての従業員に対して周知・徹底を行うこと。
又、本品質方針は適切性を持続するため適宜レビューを行います。

2017年6月1日
京浜発條株式会社
代表取締役 片平 修一

 

環境への取り組み

<理念>

京浜発條株式会社は、地球環境の保全のために、持続可能な資源の利用、気候変動への適応並びに生物多様性及び生態系の保護に取組むことが人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、環境との調和を保ちながら発展して行くことを目指す。

<方針>

京浜発條株式会社は、自動車用、エレクトロニクス機器用のバネ及びプレス部品の設計及び製造をしていることを踏まえて以下の方針に基づき環境保全を推進する。

  1. 全員参加による改善活動を通して、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. 京浜発條株式会社の活動、製品及びサービスが環境に与える影響を常に認識し、環境関連法規、規制協定、自主基準等を順守する。
  3. ISO14001を基に、環境マネジメントシステムを構築し、継続的、積極的に取組む。
  4. 環境汚染防止を経済的、技術的に可能な限り推進し、以下の項目を環境管理重点テーマとして取組む。
    • プラスの環境影響を出せる改善活動の実践
    • 省エネルギー化(省エネ運転・節電)
    • 一般廃棄物・産業廃棄物の減量化
    • 鉄屑及びステンレス屑の減量化
  5. 環境方針達成のため環境目標を設定し、規定に定めるとおり見直しを行う。全従業員をあげて環境管理に努める。また、環境方針は利害関係者が入手可能なものとする。
  6. 環境方針は従業員及び弊社の業務に協力する全ての人に周知徹底する。

2017年6月1日
京浜発條株式会社
代表取締役 片平 修一